井戸人と小石川の井戸ポンプ
井戸のポンプに興味を持ち始めたのは、ペン画の杉山さんの絵葉書からだ。下町から消えていく木造家屋の風景の中に井戸ポンプがあったわけです。初めは自分でできるのは写真で風景を記録することでした。”根津界隈散策”というH.P.を作って記録していたのですが、blogの存在を知り、H.P.は中止し、blogに掲載するようにしました。

井戸は散策をしているうちに、見つけて楽しむようになりました。しかし、blogで本格的に井戸を研究している人がおりました。その方から誘われて井戸人(登録#1)になりました。

今後は同業者の資料も参考にして、井戸を楽しもうと思います。
 今回、井戸人の管理人さんのblogをみて、文京区小石川3丁目にある井戸を見てきた。なぜ2つも井戸があるのか、詳しい解説が載っています。
d0079081_11455932.jpg
d0079081_11462373.jpg
d0079081_1146478.jpg
d0079081_11471211.jpg
d0079081_1147351.jpg

[PR]
by motsuka0608 | 2007-12-06 20:45 | 散歩、ウォーキング


<< 千駄木2丁目の井戸ポンプ 東大構内の秋 >>