中央区佃の井戸ポンプ第1話
ペン画にあった昔の風景をイメージして中央区佃にに行って見た。(佃は有楽町線の月島下車) 
新、古の街がミックスした新感覚の空間
d0079081_20232427.jpg

d0079081_20242285.jpg
はじめに目に飛び込んできたのは、コンクリと木でできたゴミ箱。昔は各家庭にこのようなゴミ箱があった。懐かしい気持ちになった。そのすぐ近くの小路には井戸ポンプがあった。しかも正月飾りをつけてあって、とても生活感があふれていた。そして、その周辺から全部で8基の井戸ポンプが見つかった。
井戸人、大漁!


気をよくして、もんじゃの街、月島も探索してみた。たしかウォーキングのポスターで、井戸ポンプともんじゃの店が写っていたと思う。しかし、全く見つからなかった。近所のおばさんに聞いてみたら”月島にはないですね。”...先に聞くんだった。


佃A8ポンプ
d0079081_2016138.jpg
d0079081_20163488.jpg


佃A4ポンプ
d0079081_20171482.jpg
d0079081_2018034.jpg

[PR]
by motsuka0608 | 2008-01-05 08:52 | 散歩、ウォーキング


<< 中央区佃の井戸ポンプ第2話 ダウンロードが瞬時のソフト >>