入間市界隈を歩く
入間市付近の井戸が予想以上にあるのに驚いている。今わかっているものは今回の2基を含め10基となった。(ただし、井戸でも手漕ぎ、電動ポンプ付とはっきりわかるものに限定)

・豊水橋を通る407号線沿いに手漕ぎポンプ3基(2基は電動ポンプ併用)、電動ポンプ1基
・根岸(狭山市) 手漕ぎポンプ2基
・鵜ノ木   手漕ぎポンプ3基 電動ポンプ1基(今回の2基を含む)

井戸は趣があってよいのですが、民家の庭にあるものが多く、あまりじろじろ見るわけにも行かない。風景の一部として、すばやく写真におさめるしかない。
 また、知らない土地の井戸は近くにあっても、勝手にいじるのは抵抗がある。
その意味で井戸はよそ者を寄せ付けないものも持っているかも...

入間市はちょっと見ると平凡な街ではあるが....
d0079081_22445443.jpg

この手漕ぎポンプは、いつも通るこの道から50mほどの民家にあった。
d0079081_674693.jpg

歩くときは、井戸と趣のある建物をよく見る。
鉄のサビも芸術ですね。
d0079081_2241735.jpg

軒下にたまねぎを干してある民家を時々見かける。
d0079081_22413244.jpg

この井戸は電動ポンプ式。これもいつも通る道から50mほどのところにあった。
d0079081_6717.jpg




このblogもまる2年になりました。記事の数はちょうど800でした。日に直すと、1.1件。
1日平均5枚の写真とすると4000枚の写真を撮ったことになる。
よく続いたものだと自分ながら感心しています。

でも、これは読者がいて、いろいろコメントをいただき、コミニュケーションがはかれたからだと思います。暖かい励ましに弱いんです。これからも、よろしくお願い致します。
[PR]
by motsuka0608 | 2008-06-21 13:28 | 散歩、ウォーキング


<< 水元公園の菖蒲 井戸の見つけ方 >>