<   2007年 07月 ( 42 )   > この月の画像一覧
塗屋造の町家(倉敷)
「本町・東町」一帯は、塗屋造の町家が立ち並ぶ、庶民的な町並みとなっている。
この酒屋さんはうまく撮れた事がない。でも早朝の曇った光のかげんで何とか撮れた。
d0079081_20453354.jpg

散歩していると、水をまいていたおかみさんが挨拶してきた。”この旅館もいい雰囲気ですね。”
”昔ながらの建物で、人間も古いんですよ!”と。
d0079081_20202092.jpg

この風情のある旅館の女将のようだ。
d0079081_20241145.jpg

モデルさんがいないとなにかさびしい感じ。
d0079081_20311038.jpg

建物がとてもいい。住んでいる人はなかなか思うように住いを直せないようだ。
d0079081_2035146.jpg

[PR]
by motsuka0608 | 2007-07-31 20:19 | 出張、旅行
倉敷にて
倉敷は時々このblogでご紹介しますが、切り口をかえてみたいと思います。
朝は6時から1時間程度、美観地区を散歩することが多い。いつも新しい発見がある。
備前焼は眺めるだけ
d0079081_22491378.jpg

古い町並みで、おっと!ひろってくればよかった。
d0079081_22544037.jpg

梅雨明けを待ちかねたかのようにせみのコーラス
d0079081_22562724.jpg

やはり倉敷らしい風景です。
d0079081_22574785.jpg

倉敷らしくない”森の中にある自動販売機”
d0079081_2259538.jpg

[PR]
by motsuka0608 | 2007-07-30 21:21 | 出張、旅行
参院選の投票所で
選挙立会人がみたうっかり事例と比例代表の意味は?
今回は阿部政権の審判と呼ばれて関心が高い。自分の立会った投票所では、午前中行列が何回もできるほど投票者が多かった。午前中では文京区の平均より3%ほど高かった。
投票所には東京都選出5人(全国で73人)と比例代表が48人を選ぶ、投票箱が2つ用意されている。

投票所でのうっかり事例
①東京都選出の投票用紙を記入後、比例代表の引き換えはがきを記入台に置き忘れてしまう。
②比例代表の投票用紙に引き換えるところで、列ができていると、東京都選出の投票を忘れ、その列に並んでしまう。(午後の立会人さんもうっかりしたほど)
③はじめに投票用紙に鉛筆で記入するが、比例代表が残っているので、鉛筆の返却を忘れる。
④はじめの投票で投票用紙が投票箱の入口につっかえたまま比例の投票に向かう。
  いままでの経験で、投票箱が1つの場合はほとんどない。
  人の心理って面白いと思う

比例代表は党名を書けばいいんですか?とよく聞かれた。
立会人はなんと答えるべきか。たしかに、自分で投票してみて、党名をかくのか、個人名を書くのか、両方書くのかわかりずらかった。

党名でいいかと聞かれたときは、それでよいと答える。
どう書けばよいかと聞かれたら、職員にバトンを投げた。近くに職員がいなければ個人名または党名と答える。
 微妙であるが、党名にすると個人の票に按分される。個人の場合は個人の票になる。両方かかれた場合は個人票に。党名が個人と一致しないと無効票となるからだ。

また、選挙立会人はあご杖してたり、私語が多かったりすると苦情が寄せられる。こっくりしていたら何を言われるかわからない。単に座っているだけというイメージが強いかと思うが、実は大変なんですヨ!
[PR]
by motsuka0608 | 2007-07-29 16:18
blogをやってよかったと思うこと
本blogの以前の記事で2006年7月があった。開いてみると7/29にはじめで、士別の出張報告と隅田川の花火の記事を投稿した事になっている。そういえば、今日の隅田川花火大会は出かけられなかった。

その時に、ネームカードもちょうど出来上がり、1GBの容量をexciteさんよりもらった。ちょうど1年で234MBを消費したことになり、あと3年分残っている。

 blogをやってよかったと思うことは...
(1)季節など敏感に感じられるようになった。
(2)blogの記事を書くことにより自己主張ができること。
(3)ある程度性格までわかるblogの友人ができたこと。
(4)blogやる前より行動的になった。写真を撮りに動き回ることも多い。
(5)blogのおかげで、出張時、プライベートな時間を作るのがうまくなった。
(6)blogを通じて文化や自然を記録できる。文化伝達人かも?
(7)身分を問わずblogの中では対等に付き合える。もしかして大先生にきつい冗談を言っているかもしれないが。
(8)文章などは良く書き直して推敲するようになった。
(9)写真などはトレミングして構図を整えたり、色調を調整する意識がでてきた。
(10)blogを名刺代わりにして、blogでの話題つくりもできる。
   今日は珍しく、写真ぬきでまとめてみました。
[PR]
by motsuka0608 | 2007-07-28 21:04 | blog
宇野港周辺
右の赤い建物が宇野駅。玉野海洋博物館に行くとモニュメントの動物に会える。
d0079081_64431.jpg

愛の女神像。海門の入口で、自然美に誘われて集まる人々を待つ森の精をイメージしているそうな。
d0079081_672658.jpg

木村商會ビル 大正7年創業のビル。大正ロマンの面影を残す。
d0079081_6231381.jpg


More(マンホール)
[PR]
by motsuka0608 | 2007-07-28 20:23 | 出張、旅行
瀬戸内海の風景
瀬戸内海を整理していたら未発表の原稿が出てきました。(2007.7.28分)
宇野港からなおしままでの瀬戸内海の旅にご案内いたします。
外国の人もデッキで日光浴したり、記念写真を撮っていた。
d0079081_22365996.jpg

フェリーの先頭です。銭湯でもあれば湯につかりながら楽しめるが
d0079081_22401049.jpg

遠くにはたくさんの島が見える
d0079081_22405928.jpg

帆を張った舟も風情がある
d0079081_22423545.jpg

ごつごつした岩肌の島も見える
d0079081_22434938.jpg

27の大小の島からなる直島にフェリーが到着です。
毎度ご利用ありがとうございます。
d0079081_22453196.jpg

[PR]
by motsuka0608 | 2007-07-28 05:35 | 出張、旅行
海の駅なおしま
フェリーが宇野港と直島を結ぶ交通機関。客室は広いが、お客は少ない。
d0079081_219267.jpg

ここから瀬戸大橋も見える
d0079081_21102463.jpg

ロビーで不思議な光景を見た。
d0079081_21113069.jpg

d0079081_21115427.jpg

ここは宮浦港で漁船がたくさん停泊していた。鳥の観光客も1名いた。
d0079081_21143970.jpg

ここは赤いテントウムシのような建物が目印。
d0079081_21155213.jpg


More(マンホール)
[PR]
by motsuka0608 | 2007-07-27 22:48 | 出張、旅行
瀬戸内海の直島へ
先日倉敷へ行く途中、瀬戸内海の直島(なおしま)に行ってきた。
岡山から瀬戸大橋線、宇野線で宇野駅まで行く。そこから直島までフェリーが出ており、約20分ほどで行く。島は美術館の島といわれているが、月曜日は休館日。島でチャリを借りて1時間半ほどサイクリングを楽しんだ。

食べるところはフェリーをおりたところ1ヶ所。腹減ったのでぶっ掛けうどんを。冷たくてうまかった。
d0079081_2012469.jpg

近くの007赤い刺青の男記念館へ。観光客はほとんどいない。
d0079081_2020091.jpg

チャリを借りるとき、アップダウンがあるから厳しいよといわれていたが、山道を一人で走った。
途中であった年配の夫婦が、”もうすぐくねくねしたところはきついですよ。” ”いや大丈夫だよ、海に出るには今日中につくから”という挨拶。でも自然は素晴らしく疲れを癒してくれる。
d0079081_20551016.jpg

d0079081_20271735.jpg

やっぱり瀬戸内海は美しい
d0079081_20351882.jpg

でも島のはずれは化学工場があり、濃硫酸のタンクが立ち並んでいた。
d0079081_20373391.jpg

[PR]
by motsuka0608 | 2007-07-27 20:28 | 出張、旅行
三井八郎右衛門邸
江戸東京たてもの園内に、三井財閥の邸宅がある。港区西麻布に昭和27年に建てられた三井八郎右衛門邸を移動したもの。このシリーズはこれで終了します。
d0079081_14355836.jpg
d0079081_1436217.jpg
d0079081_14364839.jpg
d0079081_1437779.jpg

[PR]
by motsuka0608 | 2007-07-26 21:23 | 散歩、ウォーキング
小金井公園
武蔵小金井より玉川上水沿いに歩くこと20分。小金井公園なんて駅あったっけ。
d0079081_19162247.jpg

緑の多い公園で動き回るのは気持ちよい。
d0079081_19172453.jpg

園内に江戸東京たてもの園がある。この建物から入場。
d0079081_19175031.jpg


More(マンホール)
[PR]
by motsuka0608 | 2007-07-25 23:50 | 散歩、ウォーキング