南雲義男 水彩スケッチ展
清瀬市郷土博物館で10/16~21に行われた。西武線沿線の心に残る風景50点が展示された。絵の横にはすべてコメントが書いてあってわかりやすい。南雲さんとは野外スケッチの会でお会いしますが、控えめな方です。この展示会で、絵を教えてくださいと申し込まれる方もおります。知っている風景なので、親しみやすく、写真を撮らせていただきました。
西所沢駅前
d0079081_819345.jpg

川越市の蔵町
d0079081_8193581.jpg

入間市駅近くの霞川
d0079081_8202829.jpg

ととろの森(新聞に載っている場所をスケッチしたそうです)
d0079081_8211355.jpg

水彩画をやる前は、20年も墨絵をやっていたそうです。
d0079081_8223545.jpg

[PR]
by motsuka0608 | 2007-10-27 06:36 | 芸術


<< 萩咲く倉敷 岡崎昭次個展 >>