オナガガモ
オナガガモの尾羽と首はオス、メスともに他のカモより長い。不忍の池ではユリカモメについで多いようだ。陸にあがって人を恐れない。
オスは夏前に非繁殖羽(メスと同じような色の羽:この状態を「エクリプス」といいます)になります。嘴の色で区別できます。

オスは腹面の白部分が首から顔の両側に達していて、嘴の側面が青灰色。名前のごとく、尾が長くて美しい。
d0079081_21165816.jpg

オナガガモは逆立ちの名人
d0079081_1038189.jpg

メスはオスより小さめで、嘴は全体に黒。
d0079081_2123984.jpg

[PR]
by motsuka0608 | 2008-01-06 18:20 | 動物


<< 谷中七福神めぐり 中央区佃の井戸ポンプ第2話 >>